FC2ブログ

記録帖

基本的に自分が読み返す用の記録ブログ ゲーム感想・読んだ本(ラノベ中心)の感想・評価・購入履歴という感じの雑記

Category: 本レビュー  
51SV_6O5gJL.jpg 131097953.jpg
魔王編・手下編 それぞれの後日談番外編です

ハーティアはトトカンタの魔術師同盟の代表になり秘書にはあのもぐりさん呼ばわりしてたラシィ

フェンランディ一家はさらに過疎地へ行き家族経営のなんでも屋をはじめ再出発。レキ視点が面白かったです

プルートは弟子をとり牙の塔の追ってから逃げる逃亡生活へ

マジクはオーフェン達とは別れサルア市王の側近になるが、カーロッタ村の出来事をきっかけにオーフェンの後継者になることを決意

エバーラスティン家は地人の活動に手を貸している?のかな。ボルガン兄弟も変わらずの模様

そして取り残されたレティシャは戻らなくなった子供たちに嘆き20年ぶりの癇癪で夫婦喧嘩
避けていたオーフェンや子供たちに会いに行くことを決意する

物足りなさを感じますが、まあ仕方ない。オーフェン一家の話をもっと読みたくはありました
後日談の後日談はさすがにないかな。長かったオーフェンシリーズもこれで終わり。お疲れ様でした
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル    ジャンル : 小説・文学


Comments

Leave a Comment

プロフィール

                  

Author:                

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム